Factory設備

シンコー(株)における中国縫製工場

  • HOME
  • 南通兴科装饰布有限公司

南通兴科装饰布有限公司

シンコー(株)における中国縫製工場。海外窓口、海外生産管理、技術指導の他、多くの日本企業のお手伝いをしています。繊維製品の生産中心地の南通市と上海にスタッフ<を揃えております。

資材の調達から半製品,完成品まで大型の自動裁断機を所有し、日本の縫製工場、ヒットサンク株式会社と同じデータを共有して、日本での打合せ内容を直ぐに反映させることができます。

会社概要

社   名 / 南通兴科装饰布有限公司(南通興科装飾布有限公司なんつうしんこー)
所 在 地 / 中国江蘇省南通市如東県掘港鎮江海西路90号
連 絡 先 / TEL. (86)0513-8451-1928 FAX. (86)0513-8451-1938
代   表 / 董事長 矢追和彦
資 本 金 / 110万ドル(2012年8月現在)
役   員 / 取締役 矢追和彦 董事長
取締役 寺尾修二 総経理
取締役 後藤由起子
取締役 横内貴

沿   革 /
2000年3月 中国市場調査開始 山東省~上海~深圳~香港
2001年4月 シンコー株式会社と大和染工株式会社(愛媛県今治市)にて、椅子張り織物の中国調達を目的とした合弁合意
2002年2月 南通シンコー装飾布有限公司設立 日本独資
2002年6月 技術供与、指導、企画開発等の業務開始
2003年1月 本格的に商品供給開始 サンプル帳商材から別注商材まで拡大 ヒットサンク、IDCより縫製技術の指導開始
2004年1月 補修検品技術指導拡充。 パートナー南通大和漂染の縫製工場を協力工場と認定
2006年1月 ベッド、マットレス商材対応の為、2.5mの検反機増設 ヒットサンクにて、中国人研修開始 縫製品の拡充準備
2007年1月 縫製部拡大の為、縫製工場増築 ギャザーミシン、ボタンミシン増設
2008年1月 設備増強 特殊ミシン、裁断機、トムソン抜機、テーブル式検針器
2008年6月 倉庫ラック増設 ニット素材重点開発(ダブルラッセル、マイヤージャガード、丸編み、パイル編)
2008年9月 広州テキスタイル展出品 テーマ『日本の技術』 加水分解問題提起
2009年1月 物性試験室2倍に拡充 ドライクリーニング・洗濯試験器他導入 各検反機に高性能検針器設置 羽毛・ウレタンクッション素材強化 オゾン漂白商品開発強化
2010年1月 樹脂劣化試験 ジャングル試験器導入
2010年9月 上海テキスタイル展 出展 テーマ 『快適生活の提案』
2011年3月 最新型2.3m巾 島精機自動裁断機導入 ヒットサンク株式会社自動裁断機と同期
2011年5月 同敷地内に輸出専門部門 如東シンコー貿易有限公司設立 資本金50万元 上海営業所 設立 上海市臨平路133番地3号701
2012年2月 新倉庫建設の為、資本金110万ドルへ増資完了2012年7月 第4期拡張工事 建設開始
2012年9月 上海国際家具見本市出品 超軽量エンプラ素材など最先端技術を中心に展示
2013年2月 試作&縫製工場 正式稼働開始 約2300平米 25m自動裁断機&CADシステム、独立検針室、セキュリティー管理、各社様のOEM製造、試作情報の漏えい防止
2013年7月 日本本社から取締役 寺尾修二 新規営業本部長が、担当役員として赴任
2015年~   秘密保持契約による個別開発体制強化
2017年      キセノン耐光試験機導入 より自然光に近い光源で品質向上
2018年5月~ JIS方式の平面摩耗試験機導入 中国国内の試験よりも厳しい基準で試験し品質向上

アクセス